FC2ブログ

自然食の落とし穴〜玄米食に気をつけて

実は、ばぁの患者さんで、

これまで一人だけ


どんなに手技をしても

分泌量が上がらず、

母乳育児を続けられなくなった方


がいたそうです。


ばぁの所に通っていて、

妊娠や病気などもないのに、

途中で母乳をやめてしまったのは、

後にも先にも、その一回だけ



なぜだったと思います?

・・・・・
・・・・


母乳を断念した後に、

わかった原因は・・・
・・・・・
・・・
・・

玄米を食べていた」


genmai.jpeg
ロウカット玄米、カンタンおいしい!


「ごはんは2膳食べている」

とおっしゃっていたので、

気づかなかったんです。


玄米自体は栄養豊富ですよね。


でも、忘れがちですが、

肝心なのは、

その栄養を

どれだけ吸収できるか!



よく噛まなかったり、

腸内環境が整っていないと、

うまく消化吸収できない


場合があるそう。


また、

何十回も噛まないと消化できないので、

たくさんの量を食べにくいのです。



それに、

おっぱいが独特の臭いになって、

赤ちゃんが飲みにくくなる
こともあります。




「母乳をやめる前に、気づいていればなぁ。

悪いことしたなぁ・・・。」


と、残念そうな、ばぁ。


それ以来、

現代のフツーの日本人には、

「授乳中は、

白米か、7部つき米くらいがいいよ。」


と指導しています。



玄米を白米に変えただけで、

分泌量が上がった
という方も。


ただし、

小さい頃から玄米食だったり、

消化吸収力が高い人は、

玄米でも大丈夫
かもしれません。



また、ロウカット玄米は消化しやすいですが、

カロリーが少ないので、

「授乳期はカロリーも必要だから、

ロウカットも避けた方がいい。」


とのこと。


ミネラルとか栄養をプラスしたいなら、

白米に雑穀を加えるといいようです。



玄米食だった昔の人でも、

授乳中は、お餅を食べさせたりして、

母乳分泌が減らないように、工夫してたそう。



玄米食は、ダイエットにはいいみたいなので、

断乳してから食べると良いかも。



ガリガリミイラになりがちな私は、

断乳後も、

「カロリーオフしてる場合か?!」

と、ばぁに白米を勧められております・・・



※この記事は、ただの変な助産師ばぁから聞いたお話です。
ご自分に合わないと感じられたら、遠慮なくスルーしてくださいね。


あなたと赤ちゃんの育児生活が、
ステキな時間でありますように!
いつも応援ありがとうございます!


にほんブログ村 子育てブログ 母乳育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子育ての豆知識へ
 
にほんブログ村 子育てブログ 子育て情報へ


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2019/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

attoko

Author:attoko
母乳育児に人生をかける、異端派の変な助産師ばぁを母に持つ私。娘を出産後、ばぁに勝手に弟子入りして、母乳育児を勉強中です。

フリーエリア
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR